とし旅-シニア旅人- もっとシニアライフを楽しもう!

還暦オジンが日々の季節の移り変わり出来事や海外国内を色々旅をするブログです。     

MENU

永福寺(蛸薬師堂)/病気平癒と癌封じのご利益

永福寺 (蛸薬師堂)御朱印

参拝日:令和4年(2022年)9月27日

 

 

手水舎

 

中は狭くて、色々な物が有って迷路のようだ。
まして、中は撮影禁止になっていて撮影禁止マークが至る所に有ります。
中が狭いので撮影してると他の方に迷惑がかかるかな。

 

入って左手の社務所御朱印を頂きました。

朱印料は300円でした。(2022年9月現在)

 

 

 

永福寺は、京都市中京区新京極蛸薬師東側町にある浄土宗西山深草派の寺院。
山号浄瑠璃山。本尊は薬師如来
通称蛸薬師堂や 蛸薬師と呼ばれる。 ウィキペディア

www7a.biglobe.ne.jp

 

 

 

拝観時間

8:00~16:30

 

 

 

アクセス

〒604-8046

京都府京都市中京区新 蛸薬師東側町503番地

 

錦天満宮/繁華街唯一の鎮守社

天満宮御朱印

参拝日:令和4年(2022年)9月26日・27日

京都の台所の錦市場に鎮座する天満宮に夜出かけました。

四条河原町に宿をとったので歩いてすぐのところでした。

天満宮鳥居

 

鳥居がビルにめり込んでいますよ。

本当に商店街のど真ん中に有ります。

 

手水舎

提灯に灯が入って映えます。

綺麗にお花が活けて有ります。

御神牛

反対側の手水舎にも綺麗にお花が活けて有ります。

太夫神社(しらだゆうじんじゃ)

白竈神社(しろがまじんじゃ)

日之出稲荷神社

七社之宮

本殿

お参りしようとして、ポケットに手を入れたら財布宿に置いてきてます。
現金が有りません。スマホには電子マネーは有りますが)
明日又来ることにしましょう。近くて良かった。

朝は商店街も開店していないので人通りも少ないですね。

提灯にも灯が入ってなくてひっそりした感じがします。

夜と昼では感じ違いましね。

狛犬

可愛らしい狛犬です。

御神牛

手水舎

やはり夜とは違った感じがします。

太夫神社(しらだゆうじんじゃ)

白竈神社(しろがまじんじゃ)

日之出稲荷神社

七社之宮

綺麗にお花が活けて有ります。

本殿

右手の社務所御朱印を頂きました。

朱印料は300円でした。(2022年9月現在)

 

 

 

京都市中京区錦小路通新京極にある神社。

天満天神(菅原道真)を祀る。

京の台所として知られる錦市場の東の端にあり、学業に加え商売繁盛も御利益に謳われている。

Wikipedia

nishikitenmangu.or.jp

 

 

 

開閉門時間

8:00~20:00

時間は公式ホームページでご確認ください。

 

 

 

アクセス

〒604-8042

京都府京都市中京区中之町537

 

夜の八坂神社に行ってみた

八坂神社西楼門

参拝日:令和4年(2022年)9月26日

河原町のホテルが取れたので、夜に河原町から八坂神社まで歩いてみた。

前回の八坂神社参拝は去年の12月でした。

toshihyu.hatenablog.com

先斗町

 

 

鴨川が見渡せる場所が有りました。

納涼床

南座

南座はライトアップしてありますね。

南座正面

八坂神社西楼門

西楼門は流石にライトアップしてあります。

「迫力満点」
神社の中に入りましょう。

 

 

 

 

 

舞殿の提灯には灯が入って、境内を優しく照らしています、参拝の人がチラホラ。

 

西楼門より河原町方向

 

 

 

 

 

 

八坂神社

www.yasaka-jinja.or.jp

 

 

 

アクセス

〒605-0073

京都府京都市東山区祇園町北側625

 

上御霊神社『かみごりょうじんじゃ』/応仁の乱勃発の地

上御霊神社鳥居

参拝日:令和4年(2022年)9月26日

下鴨神社よりバス移動手段がなく徒歩にて向かいました。

 

鳥居の後ろの楼門が工事中でどうやって入るのかなって思っていたら、地元の方が工事の横っちょから出てきたのでそちらから入りました。

手水舎

人が少なくて静かな境内です。

応仁の乱勃発の碑

 

南門

 

楽殿

楽殿に綺麗に生け花してありました。

本殿

本殿にお詣りして、境内を散策

明神社

福寿稲荷神社

清明心の像

西門左手の社務所御朱印を頂きに向かいましたが、

書置きの特別御朱印(1,000円)

しか無いとのことでした。(2022年9月現在)

少し考えましたが、御朱印はお断りいたしました。
時節柄書置きの所も多いのですが特別御朱印しかないのは初めてでした。

 

 

 

上御霊神社は、京都市上京区上御霊竪町にある神社。旧社格は府社。
上御霊神社という社名は下御霊神社に対応するもので、現在は宗教法人としての正式名を「御靈神社」としている。
 ウィキペディア

www.kyoto-jinjacho.or.jp

 

 

 

御朱印受付時間

9:00~17:00

 

 

 

アクセス

〒602-0896

京都府京都市上京区上御霊竪町495番地

賀茂御祖神社『かもみおやじんじゃ』(下鴨神社) 【世界遺産】

賀茂御祖神社下鴨神社御朱印

参拝日:令和4年(2022年)9月26日

5年前に訪れましたが、
何ん度訪れても糺の森を歩いていると時間がゆっくりと流れている様に感じます。

toshihyu.hatenablog.com

平日と在って参拝の方も少なくて、ゆっくり出来ました。

糺の森

 

鳥居が見えてきました。

南口鳥居

御手洗

さざれ石

 

相生社(あいおいのやしろ)

相生社

 

連理の賢木

相生社は、縁結びの御霊験あらたかな社として、古くから格別の信仰を集める社である御祭神は『日本書記』に、「産霊神」(むすひのかみ)とあり、『古事記』上巻には、造化三神の一柱の神とある。
出典:下鴨神社ホームページ

 

楼門

朱が青空に映えて綺麗ですね。

境内図

拝殿

服殿

本殿内は神聖な感じがしたので写真撮影はあえてしなかった。

どこも神聖なんだけど撮影しづらい雰囲気が。。

右手の朱印受付所で御朱印を頂きました。

朱印料は500円でした。(2022年9月現在)

橋殿

井上社(御手洗社)

井上社

www.shimogamo-jinja.or.jp

 

西門より上御霊神社に向かいます。

世界遺産の碑が有りました。

 

 

 

賀茂御祖神社『かもみおやじんじゃ』

賀茂御祖神社は、京都市左京区下鴨泉川町にある神社。
通称は下鴨神社
式内社山城国一宮、二十二社の一社。
社格官幣大社で、現在は神社本庁別表神社
国際連合教育科学文化機関世界遺産に「古都京都の文化財」の1つとして登録されている。
ウィキペディア

www.shimogamo-jinja.or.jp

 

 

 

閉開門時間

6:30~17:00

時間は公式ホームページでご確認ください。

 

 

 

アクセス

〒606-0807

京都府京都市左京区下鴨泉川町59

河合神社/女性のパワースポット 美人の神様

河合神社御朱印

参拝日:令和4年(2022年)9月26日

岡崎神社より下鴨神社に向かいます。

バスを降りて糺の森(ただすのもり)に入っていきます。

糺の森は、京都市左京区賀茂御祖神社の境内にある社叢林である。 賀茂川と高野川の合流地点に発達した原生林で、およそ12万4千平方メートルの面積がある。森林の全域が1983年に国の史跡として指定を受け、保存されている。また、1994年には下鴨神社全域が世界遺産に登録されている。 ウィキペディア

 

直ぐに河合神社の鳥居が見えます。

 

 

ちょと粋な手水舎

三井社

楼門

河合神社
河合神社は下鴨神社の摂社として古くより祀られ、女性守護としての信仰を集めるお社である。ご祭神には神武天皇の母、玉依姫命をお祀りし、玉依姫命は玉の様に美しい事から美麗の神としての信仰も深い。
河合神社ではこの美麗の祈願絵馬とし鏡絵馬の授与を行っている。
出典:下鴨神社ホームページ

中の入ると流石に女性が多いですね。

拝殿

本殿

六社

鏡絵馬の絵馬かけ

 

楼門入って左手にの授与所で御朱印を頂きました。

朱印料は500円でした。(2022年9月現在)

こちらの御朱印ゴム版押しでがっかりでした。
書置きは時節柄最近多いのですがしかたがないですが。。

 

 

 

河合神社

河合神社は下鴨神社の摂社として古くより祀られ、女性守護としての信仰を集めるお社である。ご祭神には神武天皇の母、玉依姫命をお祀りし、玉依姫命は玉の様に美しい事から美麗の神としての信仰も深い。
河合神社ではこの美麗の祈願絵馬とし鏡絵馬の授与を行っている。
出典:下鴨神社ホームページ

www.shimogamo-jinja.or.jp

 

 

 

アクセス

〒606-0807

京都府京都市左京区下鴨泉川町59

 

東天王 岡崎神社 【京都十六社朱印めぐり】

岡崎神社御朱印

参拝日:令和4年(2022年)9月26日

知恩院よりバスで岡崎神社に向かいます。

 

岡崎神社鳥居

 

手水舎

狛犬

鳥居の後ろにはどの神社にも有る狛犬が左右に鎮座していましが、こちらの神社には珍しいウサギの狛ウサギが有ります。

 

 

狛ウサギ

本殿

本殿階段前の狛犬

本殿

階段を上がると、両脇に狛ウサギ、ウサギの提灯、招きウサギが居られます。
撮影当時は気が付きませんでした。

 

振り向くと舞台の様なものが有り、手摺の所に小さなウサギがいっぱい。
これも撮影当時は気がつかなかった。


本殿右手にちょっと変わった手水舎が有ります。

手水舎

子授けうさぎ
境内の手水舎には黒御影石でできた子授けうさぎ像が有る。月を仰ぎ体に力を満たしたうさぎであり、水を掛けてお腹を擦り祈願すると、子宝に恵まれ安産になると信仰を集めている
出典:岡崎神社ホームページ

雨社

三宮社

最初の狛ウサギの右手の社務所御朱印を頂きました。

朱印料は300円でした。(2022年9月現在)

 

 

 

東天王 岡崎神社

岡崎神社は、京都市左京区岡崎東天王町にある神社。
別名「東天王」ともいわれる。
かつて付近一帯が野兎の生息地であったことから、兎が氏神様の神使とされる。
 ウィキペディア

okazakijinja.jp

東天王 岡﨑神社 | 京都十六社 朱印めぐり

 

 

 

アクセス

〒606-8332

京都府京都市左京区岡崎東天王町 51番地